登録して下さるアクティビストを募集中

 現在、当サイトにJoin(登録)してくださるアクティビストを募集しています。職業は問いません。もし、興味を持って頂けましたら、以下の募集要項をご覧頂いた上で、お気軽にページ一番下にあるフォームからお問い合わせください。「○○さんをサポートしたいから、是非彼or彼女を登録してください!」という他薦でも構いません。

~募集要項~

(1)登録費用

登録料は無料です。
各種サポート金額合計から「15%のシステム管理手数料」および「銀行振込手数料」の2点を引いた金額をお支払いいたしますので、登録アクティビストには費用は発生しません。 銀行振込手数料は、ペイペイやLINE pay等、手数料無料のスマホ送金システムをご利用の場合は無料となります。

(2)登録要件

基本的になるべく多くの人に登録頂きたいと考えているのですが、持続可能な仕組みにする上で、以下のような要件を設けております。ご面倒をおかけしますが、必ずご確認ください。

・SDGsやそれに準ずる公共性のある社会課題の解決を目指している方(※1 ※2)
・その分野のオピニオンリーダー/インフルエンサーの方、もしくはオピニオンリーダー/インフルエンサーを目指そうという強い意志と具体的なプランを持っている方
・小規模やオンラインでも良いので、実際に何かしらの取り組みを始めている方
・活動を長く続けたいという強い意思のある方
・メディアやSNSにおいて「顔出し」での活動をしている方
・SNSでの告知を通じて少なくとも何名かのサポーターが登録してくれそうだという見込みのある方、もしくはクラウドファンディング等で実績のある方
・現職の議員・首長・裁判官等の公職にはついていない方
・芸能事務所に所属している場合は、事務所に許可を得る手続きをして頂ける方(※3)
・このサイトへの登録が勤務先の副業禁止規定に該当しない方、許可が必要な場合は許可を得る手続きをして頂ける方(※3)
・過去数年以内において犯罪やあからさまな人権侵害等を起こしていない方

※1…解決するべきマイナスの要素が現に存在する社会課題を対象としています。たとえば、「古き良き○○を残したい」のような活動については、残すことによって「どのようなデメリットが解消されてどのようなメリットにつながるのか」が明確に説明できるものに限定しています。また、アニメや漫画における性表現の自由を過度に推奨する言論等のように、日本では社会性を有するという意見が一部にはあるものの、グローバルスタンダードや他の先進国の基準においてはむしろ社会的に問題があるとされている課題に関しては 「 Sustainable Development 」に必要な項目とは言えず、ここで言う「社会課題」には該当しません。

※2…扱う社会課題に関しては特に限定していませんが、ある種の寄付的要素のあるサービスの性質上、 受益者から対価を受け取ることができてソーシャルビジネスとして成り立つ社会課題(たとえば病児保育等)よりも、それが難しい社会課題(たとえば選択的夫婦別姓導入等)のほうが適していると思います。

※3… サポーター募集ページの公開は許可後となります。

(3)売上のお支払いサイクルに関して

・ 当サイトより登録アクティビストへのお支払いサイクルは、 サポーター数が規定数以上の場合は毎月1回、未満の場合は年1回となります。
・現在の規定数は12名です。人手の状況により変更することがございますが、ご了承ください。
・会員数が増加して途中で規定数に到達した場合は、それまでの未払い月分を翌月にまとめてお支払いし、翌月以降は毎月1回のお支払いサイクルに変更となります。逆に会員数が減少して規定数を下回った場合は、翌月から年1回のお支払いサイクルとなります。

(4)FAQ

Q.学生でも大丈夫ですか?
A.義務教育課程を卒業していれば、学生でも問題ありません。むしろ若い世代のチャレンジを積極的に後押ししたいと考えています。

Q.審査はありますか?
A.上記の登録要件に満たしているか否かの点については確認をさせて頂きますが、それ以外の審査はございません。